読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほのぼの生きる

20年ほど生きてきた私の意見を書きます

新しいパソコンを買いました。【その2】

こんにちは

 

今日は無事に届いたパソコンについてレビューしたいと思います。

 

前回の【その1】を読んでいない方は、ぜひ読んでくださいね。

 

それでは、行ってみましょう!!

 

私のパソコン関連について

まず、私パソコンを今回購入したものを除き2台持っています。

それらはすべて、Windows10 Proをインストールしてあります。

しかし、今回購入したのは、Windows8.1 UDのため、操作感が異なるのはかなりストレスを感じます。

 

そう、巷で話題になったWindows10の無償アップグレードキャンペーンは、

すでに終了しています。

なんてことだ・・・なんてことだ・・・と落ち込んでいましたが、

まだアップグレードできるぞ、なんて記事をちらほら見かけたため、

実際にやってみたところ、、、、

 

なんと

 

アップグレードできてしまいました。

(2016年8月8日現在)

 

はい、私のノートパソコンでは、Windows10 homeが稼働しております。

操作感が同じということで快適な環境を手に入れることができ、大変満足です。

マイクロソフトさまさまでございます。

 

アップグレードに際して、皆様に注意してほしいことがありますので、

明日、記事にしようと思います。

 

レビュー

はい、ここからが肝心なレビューとなります。

使い心地は、さすがNECといったところでしょうか。

 

富士通のノートパソコンを家族が使っていますが、

キーボードの打ち心地が大変気持ちよいです。

エンターキーをターッンなんてしようと思っても

できないくらい静音性に優れています。

夜中のブログ更新もしやすいですね。

 

しかし、液晶画面はフルHDではないため、メインパソコンと比べると

文字の潰れ感がどうしても気になります。

しかし、これはほとんどのメーカーパソコンにいえることなので、

気にしても仕方ないことと割り切っています。

 

次に、デザイン性についてです。

最近のノートパソコンはスタイリッシュになりましたね。

液晶画面側については5ミリもないくらいです。

キーボード側は1センチほどですので、大変薄いのではないかと思います。

もちろん、AppleMBAやHPのSpectureなどと比べたら厚いです。

しかし、モバイル用途ではないので十分薄型化ができているというのが印象的です。

 

先ほど、夜中のブログ更新もしやすいですねと述べましたが、

1つどうしても解決してほしいことが。。。。

それは、キーボードバックライトです。

夜中にキーボードが見えないのは大変操作しずらいですよね。

メインパソコンではブラインドタッチできるのですが、

ノートパソコンではキーボード配列が少し変化しているので、

誤入力と戦いながらブログを書いています。(現在進行形ですw)

 

偶然にも100均で購入した、簡易LEDライトがあるので、

そいつでキーボードを照らしての利用です。

 

 

今日はここらへんでさようならです。

もっと使い込んで内容のあるブログにしたいと思います。w

 

ではでは